コロナ感染への不安について

先週末はホメオパシーの学校の授業がありました。
授業の前に4月からの入学を考えてらっしゃる方への説明会があったようで、
そのままの流れで何人かの方が授業見学に来られていました。

皆さんやはりコロナを心配されているようで、どう対策していいのかを知りたいと。

それがきっかけで、見学に来られた方もいるほどでした。


私はというと、、
職場の薬局では
みんなマスク、消毒はしていますが、
かかる時はかかるでしょーというスタンスの人達ばかりで😅
また、テレビが家にないこともあり
あまり世の中の雰囲気がよくわかっていなかったのですが、

感染が心配で過敏になっている方が結構多いんだなと感じました。


でも、そうやって必要以上に心配することが
逆に健康から遠ざかることになることも知っておいてほしいです。


こちらの記事に、獣医師でホメオパスの森井先生が今の現状を書かれているので、
ぜひ一度読んでみてください。

先生が書いているように
ウイルスはもうすでに拡散していると思います。

でも、
インフルエンザでもマラリアでも
同じ場所にいるにも関わらず
かかる人とかからない人がいる

それはなぜか?

結局はその人の免疫次第ということです。


自分の免疫をいい状態に保っておくこと。


これが何よりも大事なこと。


その為には、

最低限の情報は知っておく必要はありますが、

テレビを見ることで過剰な不安や心配で頭をいっぱいにしないこと。


感染の恐怖に飲み込まれる。。


これは、1番避けるべきことです。

なぜなら、

病は気から
とも言いますが、

かかったらどうしよう。


という不安がストレスになり、
余計にカラダのバランスを崩してしまうことになります。

私たちが今やるべきことは、

🌟マスク、手洗いうがいなど基本的なことはもちろん。


🌟不要不急な外出は控える。


🌟消化に負担のかからない

美味しい食事をして、

自分を常にいい状態に保っておく。

(必要以上にニュースを見続けないことも含めて)

以上❣️


そんな当たり前のことみんなわかってんねん!
と言われそうですが、


これが全てだと思います。


だって、
自分のココロもカラダもバランスがとれて
元気でいい状態なら、
コロナもインフルエンザもかかりませんから❤️


インド政府が発表した
ホメオパシー的コロナの予防についてはまた別記事で書きたいと思います。

薬剤師が伝える ココロとカラダへの寄り添い方

現役薬剤師。アトピーをきっかけに代替療法に興味を持ち、ココロとカラダの症状は繋がっていると感じています。 私がそうだったように自分がわからなくて生きづらさを抱えている方へ、心理占星学でホロスコープから自分自身の光も闇も受け入れて、自分らしく生きるお手伝いを。 また、現在ホメオパシーの学校にも在学中。 卒業後はホメオパシーを通して、ココロとカラダ両方からのアプローチを目指して日々奮闘中です!

0コメント

  • 1000 / 1000