この私で生きる。水瓶座新月

1/25 6:42に水瓶座♒️で新月を迎えます。

水瓶座♒️のテーマは

自分も相手も
ひとりひとり、
みんな違ったユニークな存在で、

自分の個性を認め、


相手の個性も認める


そして

お互いの違いを認めて   

お互いに尊重しあい、

一緒に歩んでいくことで、


より大きな目的の為に貢献していくこと。



今回の新月は 

自分が思い描いた理想の自分とは全然違うかもしれない。


でも。


今自分にあるもの、


自分らしさを


もう、認めて


この自分で生きていこう。


そんなスタートになるような感じがしています。 


なりたい自分、素晴らしい自分

になれたから、

自信を持って進めるのではなく


もう

これが私なんだから。


ある意味、あきらめ

というか


もう

この私でいく。

という

静かな感覚を持ちつつ

踏み出していく。


自分を生きていく

というスタートをきるタイミング。





それは
世間の常識かもしれない。
小さい時にお母さんや誰かに言われたことかもしれない。 

いつのまにか
自分自身で思い込んでいたこと。

自分を縛っていた

こうあるべき。

こうしなきゃいけない。

という枠

に気づくことがあるかもしれません。


また、

自分が無意識に
ギュッと握りしめていた

しがらみや恨みつらみ、怒り、絶望、悲しみ、罪悪感。。。

自分が辛かったこと、

やるせなかった思い。

わかってもらえなかった。

わかってほしかった。


自分でも気づいていなかった心の奥底にある想い。

見るのが怖くて
ギュッと握りしめていた想いを
手のひらを
ゆっくり開いて、中を見てみる。


赦し(ゆるし)、手放す


と聞くと、
むずかしいように聞こえますが

手のひらをそっと開いて

中をしっかり見たら、

それらは自然に昇華していきます。


実際しっかり見てみると、

自分が思っていたより
たいそうな事ではなかったり
そこまで怖くなかったりするのですが、

見るまではすごく怖い。

でも、見てみるとそれも大切な自分。


そんな自分もだんだん愛おしくなってきます。


自分を赦し、愛おしく思えたら、


相手にも同じことが出来るようになるのだと思います。



素敵な新月をお過ごしください✨

*************
今まで自分がわからなくて、生きづらくて息がつまりそうだった私が
大きく変わるきっかけとなった
ここで一年半共に自分ととことん向き合い、心理占星術を学んできたみんなとの
サイトはこちら↓

薬剤師が伝える ココロとカラダへの寄り添い方

現役薬剤師。アトピーをきっかけに代替療法に興味を持ち、ココロとカラダの症状は繋がっていると感じています。 私がそうだったように自分がわからなくて生きづらさを抱えている方へ、心理占星学でホロスコープから自分自身の光も闇も受け入れて、自分らしく生きるお手伝いを。 また、現在ホメオパシーの学校にも在学中。 卒業後はホメオパシーを通して、ココロとカラダ両方からのアプローチを目指して日々奮闘中です!

0コメント

  • 1000 / 1000