やばっ体調崩しそう😣と思ったら。

ちょっとのどが痛いかも…
首のうしろがぞくっとする…
そんな体調崩しそうな時


みなさんどうされてますか?


効いたよね。早めのパブロン❤️


じゃないですよ〜笑



パブロンはせっかく身体がウイルスを殺すために上げた熱を下げ、ウイルスを体の外に出すためにしている咳、痰、鼻水をただ止めてしまう。その場しのぎの対処療法でしかありません。。。



私のオススメは

「葛根湯」です。



葛根湯は血流を良くし、身体を温め、免疫を上げてくれます。
肩こりにも、効果があります。

注意が必要なのは、

風邪のひきはじめ

に服用すること。
熱がまだ出ていない段階です。

そして、
漢方には「実証(じっしょう)」と「虚証(きょしょう)」というものがあります。
 
実証・・・・筋肉質、血色が良い、抵抗力があるなど、比較的体力がある方
虚証・・・・痩せ型、疲れやすい、抵抗力がおちているなど、比較的体力がない方

葛根湯は実証向けなので、

線が細くて虚弱体質の方、ご高齢の方は
麻黄附子細辛湯(まおうぶしさいしんとう)の方がいいかもしれません。


1日3回

食前30分前(空腹時)

最悪忘れてしまったら食後でもかまいません。

市販で売られているものは錠剤タイプもあるみたいですが、、顆粒がいいんじゃないかなー

エキス顆粒はお湯に溶くことで吸収がアップします。

身体も温まりますし、私は葛根湯の味も結構好きなので、お湯に溶いて飲むことをオススメします。

葛根湯飲んだら、とにかく温かくして寝る!そして、無理せず休む!


これで大体こじらせずに終わります。

そして、

インフルエンザのような悪寒、節々の痛みがある時には麻黄湯。


麻黄湯は葛根湯より、麻黄が多く含まれているので、より実証向きですが、インフルエンザにも充分効果があると言われています。


これらの漢方は解熱剤や市販のかぜ薬と一緒に飲まないように。せっかく熱を上げようとしているのに、熱を下げる薬を飲んでは意味がありません。

今なにかお薬を服用されている方は飲み合わせが大丈夫か、お薬をもらっている薬局に電話して聞いてくださいね。



コロナの感染者が増え続けている中、
自分が体調崩したらどうしようと不安になっている方も多いのではないかと思います。

今の時期、病院に行って逆にウイルスをもらってくる可能性がある。

だから、こういうものをお家に常備しておくことをおすすめします❣️


*************
今まで自分がわからなくて、
生きづらくて息がつまりそうだった私が
大きく変わるきっかけとなった
現在、年に一度の受講者募集中です。

自分のことがわからない
私のような方だけでなく、
自分を整えることが何よりも大事な
すでに起業されている方
セラピストの方も多く受けられています。
ご興味がある方はぜひ無料のオリエンテーションへ❣️


ライフレボリューションプログラムで一年半共に自分と向き合い、心理占星術を学んできたみんなとのサイトはこちら↓

薬剤師が伝える ココロとカラダへの寄り添い方

現役薬剤師。アトピーをきっかけに代替療法に興味を持ち、ココロとカラダの症状は繋がっていると感じています。 私がそうだったように自分がわからなくて生きづらさを抱えている方へ、心理占星学でホロスコープから自分自身の光も闇も受け入れて、自分らしく生きるお手伝いを。 また、現在ホメオパシーの学校にも在学中。 卒業後はホメオパシーを通して、ココロとカラダ両方からのアプローチを目指して日々奮闘中です!

0コメント

  • 1000 / 1000